お知らせ

創業50周年、ありがとうございます

創業50周年への感謝と更なる発展を目指して

≪人づくり50年・匠づくり50年≫

 創業50周年を迎えるにあたり、一言ごあいさつを申し上げます。

 弊社は、昭和43年8月17日「藤原工業所」として左官工事業をスタートさせて頂きました。その後、昭和58年に「有限会社 藤原技研工業」を設立し、平成15年には現在の「株式会社 藤原技研工業」へと組織変更を行い、おかげさまで本年度8月を持ちまして満50歳を迎える事となりました。

 これもひとえに、クライアント様・お得意様をはじめとする関連企業お取引先の皆様、或いは近隣地域の皆様方のこころ温まるご指導ご支援の賜と衷心より深く感謝を申し上げる次第でございます。

 さて弊社は、創業以来「人づくり・匠づくり」を経営理念に従業員との相互信頼の基、人との繋がりを大切にし、技術研鑽を怠らず、常に時代の最先端を意識して地域社会発展の原動力となるよう心がけて参りました。

 また、時代の変化に即応した会社を構築する事を基本方針とし、新技術の導入に切磋琢磨し、個々のスキルアップを図る事はもとより、他に類を見ない技術習得を行い、弊社独自の作業能力を武器に「高品質・低価格」をモットーに、お客様に満足して頂ける事のみを念願に社会貢献に邁進して参りました。

 その結果、絶頂のバブル好景気からの急変、戦後最悪の経済崩落、デフレスパイラル時代に巻き込まれ、取引相手の経営破綻にも直面し、厳しい経営環境に追い込まれは致しましたが、おかげさまで、お客様に信頼をして頂き、格別なるご支援の下、この激動の時代を乗り越える事が出来たと共に、ここまで企業成長を成し遂げる事が出来ました。

 今後は、更なる発展と地域社会貢献を目指し、50年間で培って来たノウハウを生かし強みを守り、且つ、伸ばしながら常に最先端を行く建設業としての新たな成長基盤をつくる貴重な機会にしたいと考えています。

 そのためには、お客様のより高度化するニーズに応えられる技術力と現場対応力に一層の磨きを掛けて行かなくてはならないと考えて居ります。更に、建設業としてのコンプライアンスを行いルールを尊重し活気満ち溢れる職場環境を構築し、徹底した品質管理を実践する事の出来る組織力を強化する事により、クライアント様や地域からの絶大なる信頼を頂き、これからの建築業界を始め地域社会に不可欠とされる存在として評価される企業を目指し、絶え間ない努力をして参る所存で御座います。

 また、地域社会奉仕活動の一環として実施して参りました「献血運動」や「環境整備奉仕活動」等につきましても、感謝の心を表現する活動の場として、今後も継続し、より一層熱心に取り組んで行きたいと思っております。

 つきましては、関連企業の皆様を始め地域の皆様方には、今後とも変わらぬご指導ご支援を賜ります様お願いを申し上げ、創業50周年にあたりお礼のことばとさせていただきます。

祈念式典 集合写真

祈念式典の様子

記念式典の様子